処菜家 わくら

小伝馬町のヤマダモンゴルがあったところがいつの間にか店が変わっていました。
が、似たようなジンギスカンを出すお店だったので特に興味もそそられずにいたんですが、機会がありちょっと前に行ってきました。

お店の名前は肉処菜家 わくらです。
内装もほとんど変わらずそのまま使っているようでした。
レイアウトだけちょっと変わったかな〜。衝立てをぶち抜いた分ちょっとだけ広く感じます。

まずは一応ジンギスカンを食べておかなきゃね(苦笑)
c0137410_21155452.jpg

お店のお姉さん一押しだったのがコレ。
c0137410_21172690.jpg

「タレがすっごく美味しいんですよ〜♪」と言っていたお姉さん。その通りでした。
このタレがすっごく美味しい。なんだか良くわかんないんですけど、美味しい。
c0137410_21181688.jpg

色とか味的にはアンチョビとか塩辛の様な風味。しかしレバーにそういう魚醤系を合わせるのかは不明です。。。
ゴマ油も効いていて、非常に食べ易い生レバーでした。

今回はホルモンも結構食べました。
c0137410_21195247.jpg

c0137410_21202110.jpg

このホルモンは全部牛ホルモンです。
豚はちょっと臭みが気になって実は苦手なんですよね〜

やっぱり一押しは通称「まるちょう」という牛の小腸でしょうか。
プリプリっとしていて、脂ものっていてとっても美味しい^^

今回はじめて食べたのは赤センマイというやつ。
別名はギアラというらしいです。そういえば前の会社の副支店長がホルモン好きで食べてたような^^;

で、この赤センマイもこれまた美味しかった!
脂の甘みがあって、またまるちょうとは違った旨さでした。

さすがにちょっと肉類ばかり食べ過ぎて、次の日は体が肉臭かったような気もしますが、コラーゲンのおかげなのかお肌の調子だけは良かったような気がします(笑)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ ←ランキング参加中。ポチっとしていただけると嬉しいです^^
[PR]
by aiman212 | 2009-05-21 23:12 | そとごはん
<< 豚ヒレのオイスターソース炒め いなだの中華炒め >>